小学部

 

目標

小学部の目標等の説明いたします。
 目標  ○ 個々の発達段階に応じて,自分でできることを増やし,社会生活において必要な基本的生活習慣を身につける。
 ○ 一人一人の実態にあった適切な教育を行い,心身の調和的発達を促して,さまざまな活動に興味関心をもって進んで取り組む児童の育成を図る。
 ○ 集団における活動をとおして人間関係を広げ,人とのかかわりを豊かにする。
 ○ 学校・家庭の連携を密にし,児童の調和的発達を図る。
具体的方策 

 ・ 毎日の生活を規則正しく過ごし,食事,排泄,着脱の自立をめざす。

 ・ 障害や発達の状況を的確に把握し,子どもの好きなことや得意なことを活かしながら,その子がもつ良い面を伸ばしていける

     ような学習活動を組み立てる。

 ・ 一人一人に応じた適度な運動を行い,身体を動かす楽しさを経験しながら,体力づくりをする。

 ・ じっくり見たり話を聞いたりする態度,状況を把握して受け入れる力,可能な手段で,適切に相手に伝えようとする意欲と技

    術を高め,人とのコミュニケーションを楽しむことができるようにする。

 ・ 学年だよりや連絡帳を通して情報を提供し,個別面談や授業参観等で保護者とともに児童の成長を支えていく協働姿勢を大切
     にする。
 

時間割

小学部の目標を説明いたします。


H30年度学部だより
第1号
 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立鹿島特別支援学校